9月10日 ニュージードル ロング

NZDUSD: [[1]] Ribbon de Kimaru – M15->D1: ^^^vv, PIdx:21.4 (Full Power), NZD: Middle-Bought, USD: Middle-Sold at 2018.09.10 15:29 – M15

今日は、15時まで仕事でしたが、15時29分のこの通知メールでイケるかなという判断でロングしました。

どうでしょう。

9月7日雇用統計後のオージードル ショート

9月7日は雇用統計があり、その後のオージードルのショート通知メールが非常に良く決まっていました。
AUDUSD: [[[2]]] Ribbon de Kimaru – M15->D1: vvvvv, PIdx:10.4 (Full Power), AUD: Strong-Sold, USD: Middle-Bought at 2018.09.07 22:30 – M15

なかなかいいタイミングですね。
私は月土早朝の仕事があるため、就寝していましたが、起きていれば入りたくなる通知メールでした。

9月7日 オージードル ショート

今日は、雇用統計があるため、エントリーは見送っていましたが、朝方のこのサインはなかなか良いなと思ったので、書き留めておきます。

水平ラインブレークもしくはトレンドラインブレークでブレークして、良い時に通知メールが来ています。

AUDUSD: [[[1]]] Ribbon de Kimaru – M15->D1: vvvvv, PIdx:22.6 (Full Power), AUD: Strong-Sold, USD: Middle-Bought at 2018.09.07 09:15 – M15

これは完璧TP2まで行っていました。
入らず、惜しかったです。

9月6日 オージー円ショート

ドル円に続き

AUDJPY: [[[1]]] Ribbon de Kimaru – M15->D1: vvvvv, PIdx:20.8 (Well Done), AUD: Strong-Sold, JPY: Strong-Bought at 2018.09.06 10:15 – M15

フラン系、オージー系はヒゲを入れると達しない場合が多いので実体が良いのですが、ちょっと足りずTP1で決済できなかったため138%弱での手動決済でした。
まぁ1%増ですが、本日トータル2トレードで3.1%増でまずまずです。

9月6日 ドル円ショート

おはようございます。
北海道で地震災害に見舞われた方々、お見舞い申し上げます。
USDJPY: [1] Ribbon de Kimaru – M15->D1: vvv^^, PIdx:8.0 (Well Done), USD: Middle-Sold, JPY: Strong-Sold at 2018.09.06 06:30 – M15

相場的に下落の兆候があった時に、地震災害でTP2程度は行くかと思われました。210%取れました!

9月4日 ユーロフラン ショート

EURCHF: [[1]] Ribbon de Kimaru – M15->D1: vvv^v, PIdx:18.3 (Full Power), EUR: Middle-Sold, CHF: Middle-Bought at 2018.09.05 14:30 – M15

が来て、ユーロフランショートを仕掛けました。が、、、1ピップス違いで刺さらず、至極残念!

このチャート形状はダブルトップ形状なので、どどっと落ちるパターンです。

フラン系なので、浅く指値を仕掛けておかないと引っかかりませんでした。

9月4日 オージードル ショート

AUDUSD: [[[3]]] Ribbon de Kimaru – M15->D1: vvvvv, PIdx:12.3 (Well Done), AUD: Middle-Sold, USD: Strong-Bought at 2018.09.04 23:00 – M15

3重カッコで、3番目ですが、行ってみましょう。
明日の朝、どうなるか。

9月4日 ユーロポンド ショート

EURGBP: [[2]] Ribbon de Kimaru – M15->D1: vvvvv, PIdx:20.7 (Well Done), EUR: Middle-Sold, GBP: Middle-Bought at 2018.09.04 21:00 – M15

2重カッコで21時の通知メールということで、ショート仕掛けます。

61.8%からTP1 (161.8%)きれいに決まりました(^^)b