2月13日 ユーロドルショート

EURUSD: M15 [1] Ribbon de Kimaru – M15->D1: vv^^v, PIdx:8.5 (Raw), EUR: Middle-Sold, USD: Strong-Sold, BarCount WhiteRibbon: 55, at 2019.02.13 14:45

15分チャートです。この時点で下がるかどうかは微妙でした。

5分足チャートを表示します。

サインの時間からブレークを確認します。
ちょうど水色縦棒の右でトレンドラインからブレークをしていますので、ブレークから戻るのを待ちます。
戻って、黄色リボンの上側に(ショートサインなので、ロング方向に1足確定時)抜けた足で成り行きショートします。
ちょうどこの足を50%フィボナッチの値にするとターゲットとストップロスが計算しやすいです。

ターゲットはTP1またはTP2、あるいは近場のピボットライン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です